本文へスキップ

アルテピアV番街自治会は、居住者の福祉増進と地域環境の向上ならびに交流を図ることを目的としています。

〒654-0123
神戸市須磨区清水台1番地の9
グレーシィ須磨アルテピアV番街自治会

お知らせINFOMATION

エコキャップ運動のお知らせ

皆さんにも普段馴染み深い“ペットボトルの再資源化状況”を調査したところ、ペットボトルは年間約250億本が生産され、回収率は62%、ペットボトルのキャップを付けたままで回収すると、大半が焼却処分され、再資源化率は37%と低く、完全再資源化にはほど遠いのが現状です。  

再資源化を促進するためには、ペットボトルからキャップを外すことが重要です。 何故ならペットボトルの本体は、PET(ポリエチレンテレフタレート)でできており、ペットボトルのキャップは
PP(ポリプロピレン)という異なった材質となっています。

ペットボトルからキャップを外しても一般のゴミに混ぜてしまうと、焼却処分されCO2(二酸化炭素)の発生源になります。また、埋め立て処分されると土壌汚染を引き起こすこととなり、リサイクル資源にはなりません。
キャップを分別回収するだけで、環境改善と再資源化に向けた取り組みができるとしたらすばらしいことではないでしょうか。

一方、世界の発展途上国には、まだ栄養失調や下痢(げり)、あるいは予防できる感染症で命を落としたり、後遺症に苦しんだりしている子どもたちがたくさんいます。
ワクチンさえあれば命が助かる子どもたちは、世界で1日に約6000人にも達しているそうです。


アルテピアV番街自治会では「エコキャップ運動」を展開中です。

ペットボトルのエコキャップ800個でポリオ予防のワクチン1本と交換ができ、発展途上国で病に苦しむ子供を1人救うことができます。
居住者皆様の各ご家庭で出た「ペットボトルキャップ」を管理事務所までお持ちください。
皆さんのご好意が、CO2(二酸化炭素)を削減し、病に苦しむ幼い命を救います。




バナースペース

グレーシィ須磨
アルテピアV番街 自治会

〒654-0123
神戸市須磨区清水台1番地の9
管理棟1階
TEL:078-741-6825(FAX兼用)
MAIL:info@artepia3.net

PR